XRP(リップル)含むETP(上場投資商品)がスイスの証券取引所に取引可能に

  • この記事のポイント
  • 来週、スイス証券取引所に仮想通貨ETPが上場する
  • 構成仮想通貨はXRP含む5種類
  • ETPとは? スイス証券取引所とは? 今後は?

XRP(リップル)含む仮想通貨のETP(上場投資商品)がスイス証券取引所に、来週、上場される。

ETP(上場投資商品)とは何か

ETP(上場投資商品)とは

ETPって何と思うかたもいると思うので、簡単に説明します。

  • ETPとは?
  • ・ETPとは、Exchange Traded Productsの略称
  • ・日本語では、上場投資商品
  • ・ETF、ETN、ETCの3つを含む

よく仮想通貨界隈では、ETFという言葉が耳にされると思います。

実は、取引される商品の種類などによって、ETF、ETN、ETCと3つに分類されていて、その総称がETPなんです。

では、今回、スイスで取引されるETPはどのような特徴を持つのか、少し見ていってみましょう。

スイスの仮想通貨ETPの特徴とは?

今回、取引対象となるETPは、5つの仮想通貨から構成されます。

スイスの仮想通貨ETPの構成比率:XRP(リップル)含む

XRP(リップル)含むETP(上場投資商品)がスイスの証券取引所に取引可能に
Financial Timesの情報から作成

Financial Timesの報道によると、通貨の構成比率は上記の通りで、通貨は以下の通りです。

 

①ビットコイン
②XRP(リップル)
③イーサリアム
④ビットコインキャッシュ
⑤ライトコイン

仮想通貨ETP組成以来、約2,000%の成長

Amun Crypto Basket Index (HODL5)

今回、ETPを組成するのはイギリスの金融企業Amun社

ETPの名称は、Amun Crypto Basket Index (HODL5)ですが、図表にあるように、青色のビットコインを約3倍上回るパフォーマンスを達成しています。

仮想通貨の時価総額・流動性の観点から上位5通貨を選ぶわけですが、リップルなどの成長がより大きな結果として反映されていますね。

※管理コストは年間で2.5%

※同ETPには、以下のような通貨は含むことができません。

・匿名通貨(例:モネロやZキャッシュ)
・法定通貨とペッグする通貨(例:テザー)
・上場後6ヶ月未満の取引通貨

などは含むことができないという条件があります。

上場先はスイスの証券取引所 SIX Swiss Exchange

上場先は、スイス最大の取引所であるSIX Swiss Exchangeです。SIXは数字の6とは関係ありません。

Swiss Internationa Exchangeの頭文字を取って、SIXです。

ここはどんな取引所なのかと言うと、

欧州4位の規模

ETPが取引されることになる、スイス証券取引所の特徴を簡単にまとまると、

・欧州4位の時価総額規模
・資産総額1.8兆ユーロ
※日本の東証の約1/3の規模

と言えます。

欧州といえば、ロンドンが有名ですがそれなりに大きな取引所です。

仮想通貨市場・XRPへの追い風

世界初の仮想通貨ETPがスイスで取引可能となるわけですが、XRPの構成比率は全体の2位で約1/4を占めています。

どれだけの需要があるかはまだわかりませんが、米国ではETFの上場申請はこれまでのところ、全て否決されています。

その中で、今回、スイスで取引が開始されることで他の証券市場にポジティブな影響も考えられます。

年末に向けて、注目が集まります。

おすすめのリップル取引所

Zaif、ビットフライヤーなどが新規受付を停止、コインチェックでもリップル取引はまだできない。ビットバンクはサーバーが停止したり、新たな注文制限を発表。

そのような状況で、ビットポイント↗をおすすめしています。口座をお持ちでない方は、この機会をご活用ください。

【関連記事】

ビットポイントとビットバンク 徹底比較↗

ビットポイントの評判・メリット・デメリット↗

今なら、期間限定ビットポイント無料で口座を開設すると3千円分のビットコインをもらえます。

上場企業リミックスポイント(資本金40億以上)が運営するセキュリティAクラスで安心のリップル取扱いの取引所

お得なキャンペーン中

QUOINEX

Liquidでは口座開設でトレードに使える3,000円のQASH、条件を満たすと合計23,000円相当のキャッシュバック

 異なる仮想通貨に変えて、取引所間を移動できるのが仮想通貨の良いところですよね♪ リップルでの25倍レバレッジ取引を開始。

今、DMMビットコインでは、口座開設で1,000円、条件を満たすことで500名にハードウェアウォレット(レッジャーナノS)をプレゼントするキャンペーン中です♪

DMM Bitcoin

ルーチンチェックシートダウンロード

こちらから、無料で習慣をチェックするためのエクセルをダウンロードできます。

いつもこぺる100番台 リップル・仮想通貨投資ブログをご覧いただきありがとうございます。

コメントやSNSでシェアをしていただけると嬉しいです。

ご協力いただき、ありがとうございますm(_ _)m

XRP(リップル)含むETP(上場投資商品)がスイスの証券取引所に取引可能に

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 coperu100

こぺる 仮想通貨・リップル

個人投資家・ブロガー。SBI・金融機関出身で独立。リップル・XRP、仮想通貨、投資についてツイート。ブログ開始2週間で5万PV達成。高校時代にTOEIC900点達成。日英仏語トリリンガル。週刊SPA・Yahoo・コインチョイスなどへ寄稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。