仮想通貨のローソク足の見方・基本 トレード・FXで勝つ戦略

仮想通貨のローソク足の見方・基本

こんにちは、こぺる(@coperu100)です。今日は、仮想通貨のローソク足の見方・基本 についての話しをします。皆さんも、以下のような、ローソク足のチャートを観たことはあると思います。


けど、何を、どう見ればよいのかわからなくて、困っていませんか?

もし、 仮想通貨のローソク足の見方・基本 が完璧という方は、大丈夫ですが、少しでも不安があるなら、この機会に、仮想通貨のローソク足の見方・基本 を覚えてください。

オススメの取引所情報は、↓の記事から確認できます。

ローソク足 は、江戸時代に日本で開発されたもので、形がローソクに似ていることから名前がつきました。

シンプルですが、相場を知る最適な指標です。

また、チャートで最も重要な情報です。ローソク足にチャートの価格情報が全て示されているからです。

ローソク足の見方を覚えるだけでも、ビットコインやリップルでの仮想通貨FXやトレードで勝つチャンスが増えます。

では、見ていってみましょう。

ボリューム満点なので、時間のない人はブックマークするなりして下さいね!

ローソク足とは、 ローソク足が示す4つの価格情報

1本のローソク足には、始値(はじめね)、高値(たかね)、安値(やすね)、終値(おわりね)の4つの値段が一瞬でわかるようになっています。

この4つの価格情報を合わせて、4本値と呼びます。

  • 始値: ある期間の最初の価格
  • 終値: ある期間の最後の価格
  • 高値:ある期間での最高価格
  • 安値:ある期間で最安価格

1本のローソク足が表すのは、一定期間内の全ての価格の値動きを全て網羅しています。

例えば、1日の値段の動きならば、『日足(ひあし)』、1週間なら『週足(しゅうあし)』、15分なら『15分足』というように、その期間ごとに呼び名が変わります。

このように、始値、高値、安値、終値の全ての値段が一瞬でわかるため、ローソク足が重要なんです。

よく質問されるので、先に回答しておきますが、始値よりも、終値のほうが圧倒的に重要です。

次に、ローソク足の見方・基本をみていきましょう。

 

  • 期間限定、手数料無料で取引する

仮想通貨のローソク足の見方・基本

始値よりも終値の方が高い場合には『陽線』と呼びます。


逆に、始値よりも終値のほうが安い場合には、『
陰線』と呼びます。簡単ですね。


実体の上下に伸びる線は、『ヒゲ』
と呼ばれます。

これが、高値・安値を表します

仮想通貨 陽線のローソク足 ができるまで

ローソク足 陽線でき方
  • 相場の流れ
  • 始値:60円 → 安値:50円→高値:80円 → 終値:70円

仮想通貨 陰線のローソク足 ができるまで

ローソク足 陰線でき方
  • 相場の流れ
  • 始値:70円→高値:80円 → 安値:50円 → 終値:60円

仮想通貨のローソク足 の長さと形で相場の強弱をつかむ

仮想通貨のローソク足 の長さと形で相場の強弱をつかむ

ローソク足 には、始値・終値・安値・高値の4本値が表されているので、ローソク足 全体が長いものは、『相場の変動が大きかった』ことを示しています。


陽線であれば、『相場が上昇する変動が大きかった』となり、陰線であれば『相場が下落する変動が大きかった』となります。


ローソク足全体が示すのは、上下にどれだけ動いたかを示す『変動幅』
です。

相場の勢い・強さは、実体の長短に現れます。

実際に、ローソク足の形と示す売買サインについて、見ていってみましょう。

仮想通貨のローソク足の売買サイン大陽線 -> 買いのサイン

  • 形状
  • 実体が長く、ヒゲが短い陽線
  • 示すサイン
  • 買いのサイン
  • 出現場所でのサイン
  • 『底値圏』で出現した際に、その後、上昇が期待できる。

仮想通貨のローソク足の売買サイン 陽の丸坊主 -> 強い買いのサイン

  • 形状
  • ヒゲが全くない大陽線
  • 示すサイン
  • 強い買いのサイン
  • 派生の形
  • 短い下ヒゲができる「陽の大引け坊主」、短い上ヒゲができる「陽の寄り付き坊主」も同じく強い買いのサイン。

仮想通貨のローソク足の売買サイン 大陰線 -> 売りのサイン

  • 形状
  • 実体が長く、ヒゲが短い陰線
  • 示すサイン
  • 売りのサイン
  • 出現場所でのサイン
  • 『天井圏』で出現した際に、その後、下落が予想される。

仮想通貨のローソク足の売買サイン陰の丸坊主 -> 強い売りのサイン

  • 形状
  • ヒゲば全くない大陰線
  • 示すサイン
  • 強い売りのサイン
  • 派生の形
  • 短い下ヒゲができる「陰の大引け坊主」、短い上ヒゲができる「陰の寄り付き坊主」も同じく強い売りのサイン

仮想通貨のローソク足の売買サイン 小陽線(コマ)-> 様子見のサイン

  • 形状
  • 実体もヒゲも短い陽線
  • 示すサイン
  • 様子見のサイン。
  • 出現場所でのサイン
  • 保ち合い中に出現しやすい。陽陰のコマが連続出現すると、分岐点になりやすい。

仮想通貨のローソク足の売買サイン 小陰線(コマ)-> 様子見のサイン

  • 形状
  • 実体もヒゲも短い陰線
  • 示すサイン
  • 様子見のサイン。
  • 出現場所でのサイン
  • 保ち合い中に出現しやすい。陽陰のコマが連続出現すると、分岐点になりやすい。

仮想通貨のローソク足 コマができるまでの値動き

  • ポイント:連続の連続の出現で、相場転換の予兆となる​
  • 売り買いで均衡が保たれ、上昇するか、下降するか、今後の展開を相場が迷っている状態。​

仮想通貨のローソク足の売買サイン上影陽線(トンカチ) ->売りのサイン

  • 形状
  • 短い実体に、長い上ヒゲの陽線
  • 示すサイン
  • 勢いの衰え。買うタイミングではない。
  • 出現場所でのサイン
  • 『天井圏』で出現した際に、下落へ転換する可能性が高い

仮想通貨のローソク足の売買サイン 上影陰線(トンカチ) -> 売りのサイン

  • 形状
  • 短い実体に、長い上ヒゲの陰線
  • 示すサイン
  • 勢いの衰え。買うタイミングではない。
  • 出現場所でのサイン
  • 『天井圏』で出現した際に、下落へ転換する可能性が高い

仮想通貨のローソク足の売買サイン トンカチができるまでの値動き

  • ポイント:天井圏で上ヒゲが長いほど、下落の予兆
  • 一度、大きく上昇したが、価格が下に押し戻されて、最終的には下がった状態。下落の予兆。

仮想通貨のローソク足の売買サイン下影陽線(カラカサ) -> 買いのサイン

  • 形状
  • 短い実体に、長い下ヒゲの陽線
  • 示すサイン
  • 買いのサイン
  • 出現場所でのサイン
  • 『底値圏』で、上昇に転換のサイン

仮想通貨のローソク足の売買サイン 下影陰線(カラカサ) -> 買いのサイン

  • 形状
  • 短い実体に、長い下ヒゲの陰線
  • 示すサイン
  • 買いのサイン
  • 出現場所でのサイン
  • 『底値圏』で、上昇に転換のサイン

仮想通貨のローソク足 カラカサができるまでの値動き

  • ポイント:底値圏で、下ヒゲが長いほど上昇の予兆
  • 一度、大きく下がったが、価格が上に押し戻され、最終的には上がった状態。上昇の予兆。

トンボ -> 買い・相場転換のサイン

  • 形状
  • 実体がなく、長い下ヒゲの寄引同事線
    (※始値と終値が同じ。相場の開始を 『寄り』、終わりを『引け』と呼ぶため)
  • 示すサイン
  • 買い・相場転換のサイン
  • 出現場所でのサイン
  • 『底値圏』の出現で、上昇転換のサイン

トウバ -> 売り・相場転換のサイン

  • 形状
  • 実体がなく、長い上ヒゲの寄引同事線
    (※始値と終値が同じ。相場の開始を 『寄り』、終わりを『引け』と呼ぶため)
  • 示すサイン
  • 売り・相場転換のサイン
  • 出現場所でのサイン
  • 『天井圏』の出現で、下落転換の可能性

十字足 -> 相場転換のサイン

  • 形状
  • 実体がなく始値と終値が同じ線
  • 示すサイン
  • 相場転換を示唆。売買が拮抗し、相場が動いていない状況。
  • 出現場所でのサイン
  • 『天井圏』や『底値圏』での出現で相場転換のサイン。売買が拮抗しているが、均衡が外れた際に、いずれかの方向に動き出す全長。

このように、各ローソク足には意味があり、チャートが少し先の未来にどのように動くくことの予測に活用できます。


実際のチャートを見て、ローソク足がどのように現れているのかを見てみましょう。
2017年2月下旬から6月中旬にかけての『アメリカドル/日本円』のチャートで
す。

 

仮想通貨 チャートとローソク足の見方の基本

チャートの左側から、順を追って少し説明していきます。上がっては下がってを繰り返していますね。では、どこでそれを見分ければ良いでしょう。

まず、安値圏で『カラカサ』が出現してから、上昇しています。

先程の表で説明したように、底値圏で『カラカサ』が出たら、上昇に転じることが多いです。


次に、天井圏では『トンカチ』が出現して、十字線・コマで保ち合いってから、トレンド転換からの下落。これも、先程の表で説明した通りですね。

わからなかった人は、上に戻って読み返してくださいね。

仮想通貨 チャートとローソク足の見方の基本

下落の途中、十字線・コマで数日の間、均衡を保っていたものの、『トンカチ』が再び現れて下落


最後に、底値圏で、『カラカサ』が現れて、再び上昇に転じました。


ローソク足を覚えるだけでも、相場の読み方が少し見えてきたと思いませんか。ローソク足を複数組み合わせると、より精度の高い予想ができるようになります。


今度は、ローソク足・移動平均線の見方について、お伝えしていこうと思います。最後に、仮想通貨のローソク足の見方・基本 をまとめて終わりにしましょう。

仮想通貨のローソク足の見方・基本 のまとめ

  • 始値: ある期間の最初の価格
  • 終値: ある期間の最後の価格
  • 高値:ある期間での最高価格
  • 安値:ある期間で最安価格
仮想通貨 ローソク足の見方・基本

仮想通貨のローソク足の見方・基本 買いシグナル

  • 買いシグナルのローソク足(下から上に行くイメージ)

上の画像の右の3つのローソク足は、チャートの底値圏で出た時に買いシグナルとなります。

出れば必ず買いというわけではなく、出現する場所にも気をつけましょう

仮想通貨のローソク足の見方・基本 売りシグナル

  • 売りシグナルのローソク足(上から下に行くイメージ)

上の画像の右の3つのローソク足は、チャートの高値圏で出た時に売りシグナルとなります。

出れば必ず売りというわけではなく、出現する場所にも気をつけましょう

仮想通貨のローソク足の見方・基本 様子見

  • 様子見・相場転換のローソク足(上下均衡をイメージ)

これらのローソク足は、実体部分がなく、または短くて、買いと売りの力が均衡している状態です。

どちらかに力がずれた際に、その方向に動き出すことがあるので、このローソク足に出くわした際には、様子見をして、動き出した方向に乗りましょう。

仮想通貨のローソク足の見方・基本 の次にオススメ

リップル(XRP)の将来性について知りたい方々は、以下の記事がオススメです。

・リップルで20億を稼いだ与沢翼>>>>>与沢翼が見通すリップルの将来、リップルだけで20億稼ぐ

リップルとビル・ゲイツの共同事業>>>>>>リップルとビル・ゲイツの共同事業モジャループの持つ20億人市場の可能性

インドにおけるリップルの事業の可能性については>>>>>>なぜ、インドがリップルを上昇させるのか?

リップルのxRapidが狙う66兆円市場については>>>>>>リップルのxRapidが持つ国際送金市場の可能性

 リップルVISAで買い物をする方法については>>>>>>WirexとSBIの共同事業がもたらすリップルで決済ができる未来

リップルとXRPの違いについては>>>>>>リップルとXRPの5つの違いとは?

リップル(XRP)とは?>>>>>>リップル(XRP)とは、リップルの仮想通貨XRPについて知るべき10の事実

リップル(XRP)は詐欺なのか?>>>>>>まだ、リップル(XRP)をスキャム・詐欺と呼ぶのか?

SBIVCの開設でリップル(XRP)への影響は?>>>>>>SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)の開設でリップル(XRP)の価格の将来は?

 ・>>>>>>Kazmax(カズマックス)さんのDMMサロン ホリエモンを抜く

 
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 coperu100

こぺる

個人投資家。金融機関出身で独立。#リップル #仮想通貨 #英語 についてツイート。高校時代にTOEIC900点達成。日英仏語トリリンガル。週刊SPA取材記事:https://amzn.to/2rM94NP

6 thoughts on “仮想通貨のローソク足の見方・基本 トレード・FXで勝つ戦略

  • 2018年5月23日 at 8:52 PM
    Permalink

    いつもとても参考になります。
    ありがとうございます!

    Reply
    • 2018年5月24日 at 5:57 PM
      Permalink

      Gmanさん

      コメントありがとうございます。
      参考になったとのこと、良かったです(*^^*)

      また、こぺる100番台に遊びにいらして、トレード方法、リップル、XRP、仮想通貨、SBIバーチャルカレンシーズその他について、
      学んでいってくださいm(_ _)m

      こぺる

      Reply
  • 2018年5月24日 at 1:34 AM
    Permalink

    こぺるさん

    こういったブログに初めてコメントします。失礼だったらすみません。

    こちらの記事、本当に分かりやすいです。他の記事もとても面白いです。
    ブログも投資もど素人なので色々と勉強させてもらいます。次の記事も楽しみにしてます。

    Reply
    • 2018年5月24日 at 5:58 PM
      Permalink

      ヒデキさん

      こういったブログにはじめてコメントされるとのことで、こぺる100番台を選んでいただきありがとうございます。
      わかりやすく勉強になったとのこと、嬉しいです。

      こぺる100番台でリップル、XRP、SBIVC関連、その他情報を発信していきますので、是非、その他の記事にも目を通されてみてください!

      こぺる

      Reply
  • 2018年8月14日 at 4:42 PM
    Permalink

    一週間前から仮想通貨を始めたのですが、初心者でもメチャクチャわかりやすくて参考になります。
    これから楽しみに拝見させて頂きます。

    Reply
    • 2018年8月16日 at 10:23 AM
      Permalink

      ゴリさん

      初心者にもわかりやすくて、参考になるとのことでとても嬉しいです。

      今後とも、初心者の方々にもわかりやすい記事を心がけるので、
      こぺる100番台をよろしくお願いしますm(_ _)m

      こぺる

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。