リップル(XRP) ビットバンク・チャート・テクニカル分析。

期間限定で、ビットポイントに口座を開設すると3千円分をもらえます♪ 無料で口座を開設して、リップルをゲットしちゃいましょう。

リップル(XRP)が、20円台の大暴落から30円台を回復し、31円台でのもみ合い。

過去の分析で相場の見方の基本を説明しているので、まだご覧になっていない方は、以下の記事をご覧ください。

【関連記事】
リップル(XRP) 20円台に 相場・価格・チャート分析
リップル(XRP)30円台回復 テクニカル分析。
リップル(XRP)手数料無しで買える取引所 ビットバンク

まず、簡単に昨日のリップル(XRP)の相場・テクニカル分析をビットバンクののチャートを用いながら、サクッとおさらいします。

リップル(XRP)30円台回復 チャート・テクニカル分析

リップル(XRP)、30円台回復。チャート・テクニカル分析

リップル(XRP)の日足チャート(8月15日)。

・31.7~8に5日移動平均線が控えている。
・33円ラインが米国での0.3USD。
・33円台は価格が20円台に落ちる前のサポートライン。

このラインが日足での直近のポイント。

8月16日 リップル(XRP)ビットバンク・チャート・テクニカル分析

リップル(XRP) ビットバンク・チャート・テクニカル分析。

本日、8月16日は方向性のない相場の展開です。

上値は5日移動平均線に押し付けられている形。

前日のローソク足はカラカサ(上髭が出て、実体が短いかたち)。要は33円から34円を試したけど反発にあい、下落。

一昨日のローソク足はトンカチ(下ヒゲが出て、実体が短いかたち)。この場合は、27~28円にサポート(買い増し意欲)があり、価格が押し戻された。

今日はというと、コマのかたち

一昨日は下値を試したが押し戻され、昨日は上値を試したが、また押し戻された。今日は、上下に方向感がなく実体が小さく、上下に短いヒゲが出ている。

コマは、以下のような形のローソク足。形がコマみたいですよね。

陽線のコマ:リップル(XRP)チャート・テクニカル分析

  • 形状
  • 実体もヒゲも短い陽線
  • 示すサイン
  • 様子見のサイン。
  • 出現場所でのサイン
  • 保ち合い中に出現しやすい。陽陰のコマが連続出現すると、分岐点になりやすい。

上下に方向性を欠く形ですね。

ローソク足の詳細については、以下の記事をご覧ください

【関連記事】

仮想通貨ローソク足の見方・基本 トレード・FXで勝つ戦略

どういう相場の流れでこのようなローソク足ができるか、振り返っておきましょう。

仮想通貨 陽線のローソク足 ができるまで

ローソク足 陽線でき方
  • 相場の流れ
  • 始値:60円 → 安値:50円→高値:80円 → 終値:70円

わかりやすさのために価格を大きく取りましたが、もっと小さいレンジで調整が行われています。

次は、4時間足チャートを少し見てみましょう。

リップル(XRP)4時間足 チャート・テクニカル分析

4時間足を観ると、5MA・25MA・ローソク足が重なりあって、動きが縮小していることが見て取れると思います。

 

5MAが25MAに跳ね返され、ローソク足の上値も抑えられているのが見て取れると思います。

これが日足になった時に、コマのローソク足として現れています。

リップル(XRP)ボリンジャーバンド膨らみと縮小に注目

次に、見てほしいのはチャートの膨らみと縮小。

黄色と青の点線(ボリンジャーバンドを提示)を見て下さい。

膨らんでいたもの(エクスパンション:相場の価格変動の大きさを示す)が、縮小(スクイーズ)していることが見て取れますよね。

一方、日足を観ると、点線が拡がりを見せていることがわかりますね。

相場は、簡単に言えば膨らみと縮小の連続です。価格がヨコヨコで展開して力を溜めると動き出し、膨らむ。膨らみが続くと調整が入り、また縮むの繰り返しです。

 現在の相場全体の流れとしては、まだ弱含んでいます。

日足のローソク足と5日移動平均線の乖離が縮小し、うわ抜けようとしてきています。一方、33円台に抵抗があるため、そこを抜けられるかがポイントです。

期間限定で、ビットポイントに口座を開設すると3千円分をもらえます♪ 無料で口座を開設して、リップルをゲットしちゃいましょう。

ブログにコメント・シェアして頂けると幸いです。励みになります!

【おすすめ記事】

与沢翼氏が見通すリップル(XRP)の将来 リップルだけで20億を稼ぐ

前回の投稿

 ローソク足の分析の基本については、以下の記事をご覧ください。

【関連記事】

仮想通貨のローソク足の見方と基本

リップル(XRP) 20円台に 相場・価格・チャート分析
リップル(XRP)30円台回復 テクニカル分析。
ビットバンク、リップルを最安値で買える取引所

リップル(XRP)、大暴落。20円台に。相場・チャート・価格分析の次におすすめの記事

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 coperu100

こぺる 仮想通貨・リップル

個人投資家・ブロガー。SBI・金融機関出身で独立。リップル・XRP、仮想通貨、投資についてツイート。ブログ開始2週間で5万PV達成。高校時代にTOEIC900点達成。日英仏語トリリンガル。週刊SPA・Yahoo・コインチョイスなどへ寄稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。