リップル(XRP)、大暴落。一時31円をつける、チャートは ?

期間限定で、ビットポイントに口座を開設すると3千円分をもらえます♪ 無料で口座を開設して、リップルをゲットしちゃいましょう。

リップル(XRP)、大暴落。一時31円をつける、チャートは

リップル(XRP)が大暴落し、一時、31円をつけました。現在では、20円台を推移しています。

移動平均線は、5日、25日、50日、75日、100日をチャート上に記していますが、ローソク足が移動平均線を全て下抜けていることが見て取れると思います。

チャートにひいた黄色の線のライン(32~33円)まで、空白地帯が拡がっているため、そこまで落ちる危険性を指摘しています。

その後、リップル(XRP)は一時40円まで価格を戻しましたが。。。

リップルは、20円台まで価格が大暴落してきました。

最新の分析については以下の記事をご覧ください。

リップル(XRP)、大暴落。20円台に

最新の記事をアップデートしましたので、以下からご覧ください。最新の上右京が反映されています。

>>>>>リップル(XRP)20円台に、相場・価格・チャート分析

リップル(XRP) 大暴落 再度37円台に

リップル(XRP) 大暴落 弱い相場を見極める簡単な方法

移動平均線は、ある特定の期間の相場参加者のコストの単純平均値です。

例えば、5日移動平均線が50円なら、過去5日間の相場参加者の平均が50円ということ。簡単ですね。

今の価格が移動平均線と比較して上にあれば、相場全体では含み益の人が多い。下にあれば含み損の人が多く、相場は弱い。

また長期MAの下でずっと推移しています。

これも、相場のざっくりとした強弱を知る上で重要です。

仮想通貨 ボリンジャーバンドの見方 リップル(XRP) 大暴落

リップル、37円台の時、8月10日に投稿しています。

ここでは、ボリンジャーバンドの話しをしています。これは、価格の幅(バンド)の内側に価格が収まる確率を示すテクニックです。

ボリンジャーバンドについては、以下の図を見て下さい。

仮想通貨 ボリンジャーバンド

 引用:俺株

ボリンジャーバンドとは、1σ(シグマと読む)、2σ、3σという数字がチャート分析でよく使われます。

σ(しぐま)の内側に入る確率は、それぞれ下の通りです。

ボリンジャーバンド確率
±1σ68.27%
±2σ95.45%
±3σ99.73%

もう少し詳しい見方は、下の図を参考にしてください。

仮想通貨 ボリンジャーバンドの見方

要は、通常だったら、ボリンジャーバンドの2σの外に出ることは殆どありません。95.5%の確率でその内側に収まるからです。

今回は、その2σの外にあります。

要は、今、4.5%の確率でしかおこならないことが起こっています。

ボリンジャーバンドについて、以下のツイートで指摘していますが、2σを越えたら【逆張りで買い】と言われることがあります。

けど、それは危ないです。

ツイッターでは、2σの外にいると指摘しています。

つまり、95%の確率で内側にあるところだったのに、外れている、つまり5%の現象が生じていると指摘をしています。

 

だから、更に下がる危険性があるため、待ったほうが良いと述べています。

 

じゃあ、その後どうなったのか。

リップル(XRP)大暴落 34円まで下落

こぺるは、リップル(XRP)の買い増しを20円台で準備

リップル、31円まで下げ、今は33円台で推移。

チャートを見るとわかりますが、昨年8月~12月にかけて32.5~33.5円が高値でした。

この価格に沿って線をひいたのが、一番上のチャートで示した黄色の線です。

この価格対は、アメリカの0.3USDとも重なるラインです。

 

なので、ここを割れると米国では0.2USD台に入ります。

日本円の感覚だと、20円台突入です。

現在は、20円台に入っていますので、以下に載せた最新分析記事をご覧ください。

 ローソク足の分析の基本については、以下の記事を読めばわかります。

 >>>>>>仮想通貨のローソク足の見方と基本

・チャートの使いやすい取引所とは?>>>>>ビットバンク、リップルを最安値で買える取引所

【おすすめ記事】

与沢翼氏が見通すリップル(XRP)の将来 リップルだけで20億を稼ぐ

8月14日 リップル(XRP)大暴落 最新 価格・チャート分析

現在、20円台まで価格が落ちてきました

最新の記事をアップデートしましたので、以下からご覧ください。

>>>>>リップル(XRP)20円台に、相場・価格・チャート分析

 

リップル(XRP)、大暴落。一時31円をつける、チャートは ?の次にオススメの記事

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 coperu100

こぺる 仮想通貨・リップル

個人投資家・ブロガー。SBI・金融機関出身で独立。リップル・XRP、仮想通貨、投資についてツイート。ブログ開始2週間で5万PV達成。高校時代にTOEIC900点達成。日英仏語トリリンガル。週刊SPA・Yahoo・コインチョイスなどへ寄稿

3 thoughts on “リップル(XRP)、大暴落。一時31円をつける、チャートは ?

  • 2018年9月8日 at 1:37 PM
    Permalink

    私は225円高値で掴み、コインチェックがストップし、下りを手放せず、未だにリップルを持ち続けています。
    今後どうでしょうか?
    回復は不可能でしょうか?
    回復するとして半値戻しはありますか?
    また今後年単位で持つと、リップルはどの辺りで安定して世界の通過となるのでしょうか
    宜しくお願いします。

    Reply
    • 2018年9月8日 at 5:39 PM
      Permalink

      高山さん コメントありがとうございます。

      将来的な展望について述べると、リップル・XRP、更に広い意味での仮想通貨やブロックチェーン技術は、これからだと考えています。
      個人的な見解を述べると、回復する見込みはあると考えています。

      年単位で持つと、どのあたりの価格帯で安定するかは不明です。先のことは、通貨の個別の問題ではなく、各国の政策が絡んでくるため
      予想できる範疇を超えるからです。

      他の方々のリップル・XRP投資理由をまとめていますので、ご参考までにご覧ください。
      https://coperu-100.com/kasotsuka/ripple/why-invest-on-xrp-instead-of-bitcoin/

      今後の仮想通貨の流れについては、以下のブログで解説しました。
      https://coperu-100.com/kasotsuka/requirements-of-future-developments/

      こぺる

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。