再開、間近か?コインチェック利用規約改訂 解説 10月29日~改定

  • コインチェックの規約・仮想通貨説明書が10月29日~改定
  • モネロ、オーガー、ジーキャッシュ、ダッシュが削除される
  • 10月29日~、ログインして同意が必要

再開、間近か?コインチェック利用規約改訂 解説 10月29日~改定

コインチェックの仮想通貨取引説明書・利用規約が10月29日から改正されます。その後の取引のためには、ログインして同意が必要です。

主な改正点をまとめました。最後に、規約へのリンクを貼ってあるので各自、お読みください。

コインチェックの仮想通貨取扱説明書・利用規約改正で何が変わるのか

モネロ、オーガー、ジーキャッシュ、ダッシュが削除

まず、モネロ(XMR)、オーガー(REP)、ジーキャッシュ(ZEC)、ダッシュ(DASH)が取引通貨から削除されます。

仮想通貨取引量の上限・下限の設定

次に、仮想通貨の購入及び売却には最小注文数量及び最大注文数量が指定されます。売買の数量に下限と上限が加えられます。

米ドルの入金が不可に

米ドルでの入金がこれまでは可能でしたが、できなくなります。

原則2日後の出金

高速出金が削除され、原則的に依頼後から2営業日後の出金対応になります。

2段承認未設定の場合の責任の所在

2段承認が未設定の場合、コインチェックの責任ではなくなります。必ず、設定しましょう。

仮想通貨の誤送信による責任

コインチェックが取り扱わない仮想通貨の送信・送信アドレスの間違いなどに起因する仮想通貨の返還請求ができなくなります。

取扱のない仮想通貨を送ることって、普通ならないと思いますが、モネロ、ダッシュなどの取扱が停止される通貨を前提にしていると思います。

送信アドレスについては、XRPの場合は送金タグの付け忘れなどが起こりうるので、気をつけましょう。

リップルのアドレスは、【r】の頭文字で開始されます。各通貨、特徴があります

ハードフォークにより誕生した通貨の請求ができない

例えば、ビットコインをコインチェックに預けていたとします。ところが、ハードフォークして【ビットコインリップル】が誕生したと仮定。

このケースで、【ビットコインリップル】の付与や取扱をコインチェックに請求できない、ということです。

もちろん、ビットコインキャッシュの例のように、結果として、後日、取り扱う可能性はあると思います。

1円未満の端数切り捨て

金銭の払い戻しにあたって、1円未満の端数を切り捨てる。

レバレッジサービス停止中のロスカットに責任を負わない

レバレッジサービスが何らかの理由で停止され、その間にユーザーがロスカットになった際、賠償請求をできず、コインチェックはその損失に対して責任を負わない。

これはハッキングなどが起こり、ポジションを持っていたものの停止された場合などが想定されていると思います。

サイバー攻撃に関する記載の追記

要点

①コインチェックで取り扱う仮想通貨は全てコールドウォレットを構築。

②ホットウォレットと区分して運用。

③一定の数量を越えた分については、ホットウォレット➾コールドウォレットに移して管理。

④外部からのサイバー攻撃による仮想通貨の全部または一部の消失する可能性

⑤サービスの一部または全部が停止する可能性

コインチェック仮想通貨取引説明書・利用規約

規約と新旧対照表は以下からお読み下さい。上記はあくまでも私の解釈であることにご留意下さい。また、全ての変更点を100%網羅しているわけではありません。

【参照】

Coincheck 仮想通貨取引説明書【新旧対照表】 

Coincheck 仮想通貨取引説明書 

Coincheck 利用規約【新旧対照表】 

Coincheck 利用規約 

コインチェック再開が待たれる

コインチェックが再開に向けて準備している間にも、モナッピーのハッキング被害Zaifのハッキングフィスコへの事業譲渡、その他、多くの問題が発生し、再開が次から次へと後ろ倒しになってきました。

リップルについて言えば、今日も、CBインサイツの有望フィンテック企業に選出されたり、バイナンスの評価でリップルがNo.1に輝いたりと有望なニュースが目白押しです。

コインチェックの再開で、また仮想通貨に火がつくと良いですね♪ 

ただ、色々と規程が厳しくなったので予備にビットポイントなどをオススメしています。

お得なキャンペーン実施中

今なら、期間限定ビットポイント無料口座を開設すると3千円分のビットコインをもらえます。ビットポイントは上場企業リミックスポイント(資本金40億以上)が運営するセキュリティAクラスの安心のリップル取扱いの取引所

BITPOINT

今、DMMビットコインでは、口座開設で1,000円、条件を満たすことで500名にハードウェアウォレット(レッジャーナノS)をプレゼントするキャンペーン中です♪

DMM Bitcoin

Liquidでは口座開設でトレードに使える3,000円のQASH、条件を満たすと合計23,000円相当のキャッシュバック! 異なる仮想通貨に変えて、取引所間を移動できるのが仮想通貨の良いところですよね♪ リップルでの25倍レバレッジ取引を開始。

QUOINEX

いつもこぺる100番台 リップル・仮想通貨投資ブログをご覧いただきありがとうございます。

コメントやSNSでシェアをしていただけると嬉しいです。

ご協力いただき、ありがとうございますm(_ _)m

再開、間近か?コインチェック利用規約改訂 解説 10月29日~改定

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 coperu100

こぺる 仮想通貨・リップル

個人投資家・ブロガー。SBI・金融機関出身で独立。リップル・XRP、仮想通貨、投資についてツイート。ブログ開始2週間で5万PV達成。高校時代にTOEIC900点達成。日英仏語トリリンガル。週刊SPA・Yahoo・コインチョイスなどへ寄稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。