BitFinex(ビットフィネックス)への法定通貨(フィアット)入出金についての最新情報

  • 仮想通貨・法定通貨の出金は、通常通り処理されている
  • 法定通貨(USD、GBP、JPY、EUR)の出金は通常通り処理
  • ある特定のグループについて、法定通貨の入金を一時的に停止中

BitFinex(ビットフィネックス)への法定通貨入出金 最新情報

BitFinex(ビットフィネックス)は、10月11日、ある顧客たちのアカウントについて、問題に直面することで、法定通貨での入金を一時的に中断していた。

そのことがテザーへの疑念へとつながっていたが、10月15日、BitFinex社は法定通貨入金についてのアップデート声明を発表した。

ビットフィネックスの声明の要点

  • 仮想通貨・法定通貨の出金は、通常通り処理されている
  • 法定通貨(USD、GBP、JPY、EUR)の出金は通常通り処理
  • ある特定のグループについて、法定通貨の入金を一時的に停止中

つまりは、出金については通常通り処理されているが、入金について一部顧客を停止している、ということ。明日、10月16日には入金が正常化されるとのことである

USDTテザーは自由に償還可能

過去の規約では、USDTの償還はできないとの記載がありましたが、現在は改定されており償還可能と記載されています。

法定通貨の入金が10月16日までに正常化される

声明によると、法定通貨の入金は明日10月16日までに正常化されるとのことである。より強固なシステムを導入するとの記載があるため、システムのアップデートを実施しているものと思われる。

 では、なぜこのようにBitFinex社が騒がれるかというと、同社がテザー(USDT)との繋がりが関与され、USDTの米ドルの裏付けが定かではないためである。

概要については、以下の記事をご覧ください。

【関連記事】
テザー問題 仮想通貨USDTに、裏付けはあるのか? ビットコインの裏に潜む疑惑

テザー問題 仮想通貨USDTの裏付け確認を、元FBI長官の法律事務所に依頼

期間限定で、ビットポイントに口座を開設すると3千円分をもらえます♪ 無料で口座を開設して、リップルをゲットしちゃいましょう。

いつもこぺる100番台 リップル・仮想通貨投資ブログをご覧いただきありがとうございます。

コメントやSNSでシェアをしていただけると嬉しいです。

ご協力いただき、ありがとうございますm(_ _)m

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 coperu100

こぺる 仮想通貨・リップル

個人投資家・ブロガー。SBI・金融機関出身で独立。リップル・XRP、仮想通貨、投資についてツイート。ブログ開始2週間で5万PV達成。高校時代にTOEIC900点達成。日英仏語トリリンガル。週刊SPA・Yahoo・コインチョイスなどへ寄稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。