GMO熊谷代表、ビットコインキャッシュ(BCH)のマイニングをやめていない

  • GMOはビットコインキャッシュのマイニングをやめていない
  • GMO CEOがツイッターで明言した
  • 海外のサイトがGMOがビットコインキャッシュのマイニングから撤退と報じていた
  • 無料口座開設で1,000円ゲット!取引で最大5千円も!?
  • DMM Bitcoin

GMO、ビットコインキャッシュ(BCH)のマイニングをやめていない

GMOインターネットの代表熊谷氏が、ツイッターでビットコインキャッシュのマイニングから撤退してない旨を明言した。

海外のニュースで、GMOがビットコインキャッシュのマイニングから撤退したのではないかという指摘がなされており、それに応えたかたちだ。

GMOの7月のビットコインキャッシュマイニング(BCH)はゼロだった

GMOは、マイニングの月次報告の中で、各月の状況を明らかにしている。

7月までの報告は以下の通りであるが、黄色でハイライトした箇所をご覧いただければわかるように、2018年7月のビットコインキャッシュのマイニング報酬が0(ゼロ)である。

BCH GMO マイニング状況

海外でGMOがビットコインキャッシュ(BCH)のマイニング撤退のニュースが流れていた

GMOインターネットの7月のマイニング状況を引用して、海外ではGMOがBCHのマイニングから撤退化?と報じられていたが、熊谷代表がそれを打ち消した形だ。

8月の状況の近日中に明らかになるため、状況を注視する必要がある。

いつもこぺる100番台 リップル・仮想通貨投資ブログをご覧いただきありがとうございます。

コメントやSNSでシェアをしていただけると嬉しいです。

ご協力いただき、ありがとうございますm(_ _)m

GMO熊谷代表、ビットコインキャッシュ(BCH)のマイニングをやめていないの次にオススメの記事

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 coperu100

こぺる 仮想通貨・リップル

個人投資家・ブロガー。SBI・金融機関出身で独立。リップル・XRP、仮想通貨、投資についてツイート。ブログ開始2週間で5万PV達成。高校時代にTOEIC900点達成。日英仏語トリリンガル。週刊SPA・Yahoo・コインチョイスなどへ寄稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。