モルガン・スタンレーの関係者の発言か?2019年は仮想通貨にとって大きな1年になる

  • この記事のポイント
  • モルガン・スタンレーに近いと思われる人物が2019年の仮想通貨の見通しについて語る
  • 2019年は仮想通貨にとって大きな一年となる
  • 仮想通貨のポートフォリオを組みなさい

おすすめリップル取引所

モルガン・スタンレーの関係者の発言か?2019年は仮想通貨にとって大きな1年になる

モルガン・スタンレー所属と思われるヘッジファンドマネージャーが、2019年に向けて、仮想通貨が盛り上がることを示唆している情報が入ってきました。

まず、動画の以下の部分をご覧ください。

モルガン・スタンレーのオフィスビルに入る撮影者

わかりましたか?

撮影者が動画の最初にズームアップしたビルにモルガン・スタンレー(Morgan Stanley)と記載されており、そのビルの中に入っていきます。

ICカードで更にオフィスの中に入る撮影者

動画を続けてみると、ICカードでロックされた扉を開けて中に撮影者が入っていきます。

Youtubeのコメントから確かに、モルスタの事務所であるようだ

動画へのコメントで、Nunya Bizという人物が以下のコメントを残しています。

”私が住むところから2マイル(約3.2キロ)しか離れてない。このビルは、Aventura Fla モルガンスタンリーオフィスだ。”

ということで、本当に、Aventura Fla Morgan Stanleyがあるかググってみました。

Aventura Fla Morgan Stanleyは、確かに存在する

モルガン・スタンレーの関係者の発言か?2019年は仮想通貨にとって大きな1年になる

モルガン・スタンレーのホームページ↗にも記載があるので、ここにモルスタがあることは嘘ではなさそうです。FLとはフロリダ州のことです。

@xrpvideoが動画にアップしているビルの外観とも一致します。

ただし、1Fもモルガン・スタンレー関連の事務所かは不明ですが、動画が撮影されているテラスに上客を呼ぶと述べているので、このビルに務める人たちが使えるラウンジ的な場所かもしれません。

この人物は、何を語ったのか。

2019年は仮想通貨にとって大きな一年となる

動画撮影人物は、ヘッジファンドマネージャーで、モルスタのインサイダーではないものの、来年を占う意味で重要なEメールを受け、非常に興奮しながら動画を撮影しています。

※法的な理由で、動画は後日、削除されるそうです。

  • 動画の簡単なまとめ
  • 2019年は仮想通貨にとって大きな1年となる
  • 仮想通貨のポートフォリオを組みなさい

金融機関が仮想通貨のポートフォリオを組む具体的な話があった(と想定)

言っていることは極めてまっとうなことですが、話の筋から推測すると、具体的な形で金融機関が2019年に仮想通貨投資に乗り出すことが伺えます。

その上で、金融機関が仮想通貨のポートフォリオ(福袋のようなもの)を組むので、皆さんも仮想通貨のポートフォリオを今すぐ組みましょうと述べていると、私は理解しました。

では、どのコインが良いのか?

XRPの比率約4割

動画撮影者は、あくまでも『自分』のポートフォリオであり、金融助言ではないとした上で、以下のポートフォリオを明らかにしています。

  • ポートフォリオ
  • XRP (37%) 、BTC ,LBA, ETH, LTC, NPXS, NEXO, TRX, XLM, HOT, BAT, DOGE, DASH, ZRX, OMG, BNB, NEO, VET, ADA, NEX, QTUM, XVG, SC,WAN

必ずしも、全てのコインはわかりませんが、XRPの比率が高く、仮想通貨ローンで有名になったNEXO、バイナンスコイン、ドージコイン、カルダノなどメジャーな通貨が含まれていることが伺えます。

この人物はモルスタの人物なのか?

この人物は、モルガン・スタンレーのインサイダーではないと述べています。

一方で、ヘッジファンドマネージャーの職にあり、モルスタと同じビルにオフィスを構えています。

また、なぜか会話の中でモルスタの『Core Value』(日本語でいうと社是のようなもの)第4項『Giving Back』に触れつつ、動画を見ている人に『お返し・還元』するために撮影していると言います。

更に、最後に上のフロアに戻らなきゃと言っていますが、上層階は確かにモルガン・スタンレーの事務所があり、モルスタに所属している、または、それに近い関係者であることを匂わせています。

法的理由から後日、動画を削除するとも述べているので、ギリギリのことをしているとも思われます。

XRP、リップルのプロジェクトは着実に進捗

歯切れの悪い幕切れとなりますが、リップル社やXRPのプロジェクトは着実に進捗しています。

時価総額でも2位の地位を確固たるものにしつつあり、今後の益々の成長が期待されます。

現在、ビットポイントでは新規入会+5万円の入金で3,000円分のビットコインがもらえ、更に仮想通貨現物の購入・売却で最大5,000円分ほどのビットコインをもらえるキャンペーンを実施中。

無料で8,000円分ちかくもらえるチャンスなので口座をお持ちでない方は、この機会をご活用ください。

おすすめのリップル取引所

Zaif、ビットフライヤーなどが新規受付を停止、コインチェックでもリップル取引はまだできない。ビットバンクはサーバーが停止したり、新たな注文制限を発表。

そのような状況で、ビットポイント↗をおすすめしています。口座をお持ちでない方は、この機会をご活用ください。

【関連記事】

ビットポイントとビットバンク 徹底比較↗

ビットポイントの評判・メリット・デメリット↗

今なら、期間限定ビットポイント無料で口座を開設すると3千円分のビットコインをもらえます。

上場企業リミックスポイント(資本金40億以上)が運営するセキュリティAクラスで安心のリップル取扱いの取引所

お得なキャンペーン中

QUOINEX

Liquidでは口座開設でトレードに使える3,000円のQASH、条件を満たすと合計23,000円相当のキャッシュバック

 異なる仮想通貨に変えて、取引所間を移動できるのが仮想通貨の良いところですよね♪ リップルでの25倍レバレッジ取引を開始。

今、DMMビットコインでは、口座開設で1,000円、条件を満たすことで500名にハードウェアウォレット(レッジャーナノS)をプレゼントするキャンペーン中です♪

DMM Bitcoin

ルーチンチェックシートダウンロード

こちらから、無料で習慣をチェックするためのエクセルをダウンロードできます。

いつもこぺる100番台 リップル・仮想通貨投資ブログをご覧いただきありがとうございます。

コメントやSNSでシェアをしていただけると嬉しいです。

ご協力いただき、ありがとうございますm(_ _)m

モルガン・スタンレーの関係者の発言か?2019年は仮想通貨にとって大きな1年になる

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 coperu100

こぺる 仮想通貨・リップル

個人投資家・ブロガー。SBI・金融機関出身で独立。リップル・XRP、仮想通貨、投資についてツイート。ブログ開始2週間で5万PV達成。高校時代にTOEIC900点達成。日英仏語トリリンガル。週刊SPA・Yahoo・コインチョイスなどへ寄稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。