ビルゲイツ財団、ケニア中央銀行とリップルのモジャループの展開について協議

  • ビルゲイツ財団、モジャループの展開でケニア中央銀行と協議
  • ケニアの6つの携帯送金業者・44の銀行との接続が期待
  • モジャループはリップルの技術を用いたソフトウェア

お得なキャンペーン中

今なら、期間限定ビットポイント無料口座を開設すると3千円分のビットコインをもらえます。

ビットポイントは上場企業リミックスポイント(資本金40億以上)が運営するセキュリティAクラスの安心のリップル取扱いの取引所

ビルゲイツ財団、ケニア中央銀行とリップルのモジャループの展開について協議

ビルゲイツ財団が、リップルのモジャループの展開でケニア中央銀行と関与をしようとしているとケニアの英語メディア Business Dailyが報じた

【関連記事】
リップルとビル・ゲイツ財団の共同事業モジャループ 20億人市場の将来性

モジャループのイメージ図

Mojaloop-ripple

 モジャループは、リップルの技術を活用したモバイル送金ソフトウェア 。モジャループは、スワヒリ語で『一つの輪』という意味である。

これまでバラバラで繋がっていなかった『異なる銀行』、『異なる送金業者』、『店舗』間などを『一つの輪』でつなぐことをイメージしている。

【おすすめ記事】
与沢翼氏が見通すリップル(XRP)の将来 リップルだけで20億を稼ぐ

ケニアでのリップルのモジャループの今後の展開

必要な規制当局の認可の取得

ビジネスデイリーによると、ビルゲイツ財団は、まずはケニアの規制当局から必要な許認可の取得を目指すとある。その後、モバイル送金業者6社とケニアで許認可を受けた44の銀行と連携することが期待されています。

非常に、モバイル送金業者と銀行名は明らかにされていませんが、ケニアの地元紙で数字までもが明かされていることから、具体的に話が進展していることが伺えます。

ビルゲイツ財団のKosta Peric氏は、以下のように述べている。

『モジャループプロジェクトを完了させるために主導者が必要です。伝統的に(ビルゲイツ財団)では、中央銀行と協力します。現在、3つのアフリカ諸国の中央銀行とプロジェクトがあり、モジャループの全国規模での展開を試みています。今年中には、試運転があります。』

【関連記事】
ブラジル・サウジアラビアの中央銀行出席、リップルのSWEL

ビルゲイツ財団、タンザニアとも協議開始

同報道によると、ビルゲイツ財団はモジャループの展開について、タンザニアの銀行当局とも協議を開始したとのことである。

モジャループのソフトウェアの最大の強みは、無料であるため、銀行は、プロバイダにサービスを支払うためのコストを削減させることができる点にある。

ケニア中央銀行は、モバイル送金の相互運用性(異なるシステムなどが繋がること)を歓迎しているが、取引が安全かつ効率的であることを求めていた。

最後に、ビルゲイツ財団の凄さについて、見てみようと思う。

ビルゲイツ財団とは?

簡単にビルゲイツ財団について振り返ってみましょう。名前からもわかるように、創設者はビルゲイツ夫妻ですが、実は、ウォーレン・バフェットも受託者として1兆円を超える出資をしています。

① 規模が5.5兆円もあって、
② 世界で3本の指の大富豪の2人が、
③ 社会問題を解決するために設立した団体です。

ちなみに、2017年のフォーブス社世界長者番付ランキングビル・ゲイツ氏は2位(約10兆円)で、ウォーレン・バフェット氏は3位(約9.2兆円)です。1位は、Amazonのジェフ・ベゾス氏です。

そのビルゲイツ財団がリップル社と取り組む案件がモジャループです。

要は、遊びではありませんよ、ということ。今後のビルゲイツ財団のモジャループには注目があつまります。

お得なキャンペーン中

今なら、期間限定ビットポイント無料口座を開設すると3千円分のビットコインをもらえます。

ビットポイントは上場企業リミックスポイント(資本金40億以上)が運営するセキュリティAクラスの安心のリップル取扱いの取引所

今、DMMビットコインでは、口座開設で1,000円、条件を満たすことで500名にハードウェアウォレット(レッジャーナノS)をプレゼントするキャンペーン中です♪

DMM Bitcoin

Liquidでは口座開設でトレードに使える3,000円のQASH、条件を満たすと合計23,000円相当のキャッシュバック! 異なる仮想通貨に変えて、取引所間を移動できるのが仮想通貨の良いところですよね♪ リップルでの25倍レバレッジ取引を開始。

QUOINEX

いつもこぺる100番台 リップル・仮想通貨投資ブログをご覧いただきありがとうございます。

コメントやSNSでシェアをしていただけると嬉しいです。

ご協力いただき、ありがとうございますm(_ _)m

86%の人が読んでいる記事。ビルゲイツ財団、ケニア中央銀行とリップルのモジャループの展開について協議

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 coperu100

こぺる 仮想通貨・リップル

個人投資家・ブロガー。SBI・金融機関出身で独立。リップル・XRP、仮想通貨、投資についてツイート。ブログ開始2週間で5万PV達成。高校時代にTOEIC900点達成。日英仏語トリリンガル。週刊SPA・Yahoo・コインチョイスなどへ寄稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。