コインチェックとビットバンクは、どっちが多くのリップル(XRP)を持ってるの?

  • コインチェックは18年1月30億XRP以上の残高を保有していた
  • 10月21日現在、コインチェックは9億2,500万XRPの残高

おすすめリップル取引所

コインチェックとビットバンクは、どっちが多くのリップル(XRP)を持ってるの?

コインチェックとビットバンクのウォレットを確かめ、どちらがより多くのリップル(XRP)を持っているのかをお伝えします。

結論を先に述べると、コインチェックの保有残高のほうがビットバンクよりも多いです。年初には30億XRP以上あったのですが、未だに9億XRP以上の残高を保有しています… 

けど、ビットバンクはどれだけ持ってて、差はどれほどあるんでしょうね?

【関連記事】
コインチェック、リップル(XRP)ウォレット残高9億XRP以上を保有 !!

コインチェックのリップル(XRP)保有残高

まず、コインチェックのウォレットから見てみましょう。コインチェックが作成したウォレットは色々あるのですが、メインは以下の2つです。

合計で約9.25億XRPの残高を保有しています!

ビットバンクのリップル(XRP)保有残高

次に、ビットバンクのウォレットを見てみましょう。ビットバンクがメインに使っているウォレットは、3つです。

ビットバンクコールドウォレット:8.5億XRP

コールドウォレットですが、10月21日時点で、約8.52億XRPの残高があります!コインチェックに肉薄してきていますよね。

他に、どれだけ持っているのか。それが次です。

これら2つを合計すると約3,300万XRPです。

ビットバンクは合計で、約8.85億XRPを保有しています!!

結論:4,000万XRPの差でコインチェックの勝ち

まだ9億XRP以上もの残高がコインチェックに置いてあるのが驚きです。つまり、国内最大のリップル(XRP)保有者ということです。

保有量でいうとビットバンクが2位です。今後、どうすれば良いのか?

注文が通らないケースに備えて分散するのがコツ

ビットバンクは、9月に取引量が増加した時にパンクしましたが、その時よりもXRPの保有残高が増えています。

良い取引所ですが、逆に集中しすぎて処理ができていません。年末・年初のような時には、取引できない懸念があるため、取引所の分散をオススメします。

今は、期間限定でお得なキャンペーンが各社で実施されています。特に、ビットポイントをオススメしています。

Zaif、ビットフライヤーなどが新規受付を停止、コインチェックでもリップル取引はまだできない。ビットバンクはサーバーが停止する。

そのような状況で、ビットポイント↗をおすすめしています。口座をお持ちでない方は、この機会をご活用ください。

おすすめのリップル取引所

今なら、期間限定ビットポイント無料口座を開設すると3千円分のビットコインをもらえます。

上場企業リミックスポイント(資本金40億以上)が運営するセキュリティAクラスで安心のリップル取扱いの取引所

【関連記事】
ビットポイントとビットバンク 徹底比較↗

ビットポイントの評判・メリット・デメリット↗

お得なキャンペーン中

QUOINEX

Liquidでは口座開設でトレードに使える3,000円のQASH、条件を満たすと合計23,000円相当のキャッシュバック! 異なる仮想通貨に変えて、取引所間を移動できるのが仮想通貨の良いところですよね♪ リップルでの25倍レバレッジ取引を開始。

今、DMMビットコインでは、口座開設で1,000円、条件を満たすことで500名にハードウェアウォレット(レッジャーナノS)をプレゼントするキャンペーン中です♪

DMM Bitcoin

ルーチンチェックシートダウンロード

こちらから、無料でエクセルをダウンロードできます。

いつもこぺる100番台 リップル・仮想通貨投資ブログをご覧いただきありがとうございます。

コメントやSNSでシェアをしていただけると嬉しいです。

ご協力いただき、ありがとうございますm(_ _)m

コインチェックとビットバンクは、どっちが多くのリップル(XRP)を持ってるの?

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 coperu100

こぺる 仮想通貨・リップル

個人投資家・ブロガー。SBI・金融機関出身で独立。リップル・XRP、仮想通貨、投資についてツイート。ブログ開始2週間で5万PV達成。高校時代にTOEIC900点達成。日英仏語トリリンガル。週刊SPA・Yahoo・コインチョイスなどへ寄稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。