マレーシア2位、CIMB銀行がリップルネットに加入 1,350万人規模の顧客基盤

  • CIMB銀行がリップルネットに加入
  • 同銀行はマレーシア2位、東南アジア全体で5位の規模を誇る
  • 東南アジア向け国際送金は、増加傾向にあり重要

マレーシア第二のCIMB銀行が、リップルネットに加入しました。リップルインサイトでもニュースに取り上げられていたので、その内容をまとめました。

CIMB銀行は東南アジア5位の規模

マレーシア2位、CIMB銀行がリップルネットに加入 1,350万人規模の顧客基盤

資産規模は5,112億RM(リンギット)

CIMB銀行は、東南アジア最大規模の銀行の1つです。資産規模で全体の5位の1,253億ドルを超える規模を誇ります。

マレーシアの国力が増すとともに通貨が強くなれば、ドル建てでの資産規模は大きくなる可能性を秘めています。

東南アジア中心に、世界15カ国に展開

マレーシア2位、CIMB銀行がリップルネットに加入 1,350万人規模の顧客基盤

CIMB銀行は、東南アジアを中心に15カ国に支店網を持ちます。三菱UFJ銀行の規模で50カ国ほどなので、十分な規模です。

支店の数は約850あり、顧客規模は1,350万人に及びます。

リップルネットを介してサイアム商業銀行とつながれば、日本への送金なども可能になる日がいずれくるのではないかと思います。

では、東南アジアでのリップルパートナーの増加は、どのような意味を持ってくるのでしょうか。

東南アジア向けの国際送金は増加傾向

18年の東南アジア向け送金、1,200億ドル程度

1,200億ドル
東南アジア
830億ドル
中南米・カリブ海

一例として、中南米カリブの数字も上げましたが、東南アジア地域向けの送金は、世界的には中国がある東アジアの1,350億ドルに次いで、地域別では世界2位です。

26年に向け国際送金市場が$20兆⇒$27兆に拡大

また、リップルがまとめたボストンコンサルティンググループの推計によると、国際送金市場の規模は、2026年までに、20兆ドルから27兆ドルまで拡大すると言われています。

日本円に換算すると3,100兆円を越えます

増加の39%が東南アジアが占める

2018年⇒26年に向けて、国際送金市場が約800兆円の増加すると見込まれていますが、その39%にあたる約313兆円が東南アジア地域が占める。

東南アジアは経済も、人口も順調に成長しており、世界経済の成長の次のエンジンは東南アジアやアフリカであると言われています。

したがい、東南アジアでの拠点を築くことは、リップル社の成長戦略の上で重要です。

11月に入り、毎日のようにXRPが上場されていますが、リップル社の動きには、益々注目が集まります。

予備のリップル取扱取引所としてビットポイント↗をおすすめしています。

おすすめのリップル取引所

Zaif、ビットフライヤーなどが新規受付を停止、コインチェックでもリップル取引はまだできない。ビットバンクはサーバーが停止したり、新たな注文制限を発表。

そのような状況で、ビットポイント↗をおすすめしています。口座をお持ちでない方は、この機会をご活用ください。

【関連記事】

ビットポイントとビットバンク 徹底比較↗

ビットポイントの評判・メリット・デメリット↗

今なら、期間限定ビットポイント無料で口座を開設すると3千円分のビットコインをもらえます。

上場企業リミックスポイント(資本金40億以上)が運営するセキュリティAクラスで安心のリップル取扱いの取引所

お得なキャンペーン中

QUOINEX

Liquidでは口座開設でトレードに使える3,000円のQASH、条件を満たすと合計23,000円相当のキャッシュバック! 異なる仮想通貨に変えて、取引所間を移動できるのが仮想通貨の良いところですよね♪ リップルでの25倍レバレッジ取引を開始。

今、DMMビットコインでは、口座開設で1,000円、条件を満たすことで500名にハードウェアウォレット(レッジャーナノS)をプレゼントするキャンペーン中です♪

DMM Bitcoin

ルーチンチェックシートダウンロード

こちらから、無料で習慣をチェックするためのエクセルをダウンロードできます。

いつもこぺる100番台 リップル・仮想通貨投資ブログをご覧いただきありがとうございます。

コメントやSNSでシェアをしていただけると嬉しいです。

ご協力いただき、ありがとうございますm(_ _)m

マレーシア2位、CIMB銀行がリップルネットに加入 1,350万人規模の顧客基盤の次におすすめ記事

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 coperu100

こぺる 仮想通貨・リップル

個人投資家・ブロガー。SBI・金融機関出身で独立。リップル・XRP、仮想通貨、投資についてツイート。ブログ開始2週間で5万PV達成。高校時代にTOEIC900点達成。日英仏語トリリンガル。週刊SPA・Yahoo・コインチョイスなどへ寄稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。