ドイツNo.2の資産規模を誇るDZ銀行がリップルの導入を検討 ?

  • ドイツのDZ銀行がリップルの導入を検討か?
  • DZ銀行は、ドイツ第二の資産規模を誇り、約68兆円の資産保有
  • DZ銀行子会社のRiese銀行は、リップルの顧客

ドイツ第二の資産規模を誇るDZ銀行が、リップルのシステムについて検討をしていることが明らかになりました。欧州中央銀行(ECB)向けのDZ銀行ブロックチェーンの会計調整への潜在的可能性を検討する資料の中で、リップルについて2ページにわたり言及しています。

では、DZ銀行はどのような特徴なのか、少し見ていってみましょう。

DZ銀行は資産規模でドイツ2位の規模

・DZ銀行は、第三者評価機関のMoody’s(ムーディーズ)の調査によると、資産規模でドイツ第二位の銀行グループ。一位は、当然、ドイツ銀行。

S&P社の調査では、全ヨーロッパで21位の資産規模。

つまり、ドイツ国内ではドイツ銀行に次いで2位の規模を誇り、欧州全体でも21位ということで、非常に大きな銀行ということです。

銀行業についていうと、過去に多くの植民地を保有していた英仏の二カ国が規模の点で強みを持っており、両国だけでトップ20の12社を占めます。

凄いですね。DZ銀行を調べている中でわかったのですが、実は、子会社のRiese銀行が既にリップルと提携していることが判明しました!

その中で、実用例としてたった8秒で国際送金をしている動画がありますので、是非、ご覧になってみてください。

【関連記事】
三菱UFJ銀行、リップルの活用で『時間短縮とコスト削減につながり重要』 と語る

DZ銀行子会社のRiese銀行はリップルと提携済み

DZ銀行子会社のRiese銀行は、リップル社の提携しており実用例として紹介されています。Youtubeの動画で、本当にたったの8秒で送金が完了する様子を観ることができるので、是非、ご覧になってみてください。

リップルの活用で、国際送金の効率化

DZ銀行 カナダからドイツへの国際送金がリップル活用で8秒で完了

カナダからドイツに、1,000カナダドルをユーロに為替換算して送金するという実例です。時間が記載されていますが、05:20:51秒に開始して、05:20:59秒に完了しています。

わずか、8秒です。その動画を8秒間、切り取りましたので、リップルの速さを体感してください♪

8秒で国際送金完了

どうですか、すごくないですか?

たったの8秒でカナダ➾ドイツに国際送金が完了する。以前は、4日間もかかっていたと動画の続きで述べられています。

お得なキャンペーン実施中

今なら、期間限定ビットポイント無料口座を開設すると3千円分のビットコインをもらえます。ビットポイントは上場企業リミックスポイント(資本金40億以上)が運営するセキュリティAクラスの安心のリップル取扱いの取引所

今、DMMビットコインでは、口座開設で1,000円、条件を満たすことで500名にハードウェアウォレット(レッジャーナノS)をプレゼントするキャンペーン中です♪

DMM Bitcoin

Liquidでは口座開設でトレードに使える3,000円のQASH、条件を満たすと合計23,000円相当のキャッシュバック! 異なる仮想通貨に変えて、取引所間を移動できるのが仮想通貨の良いところですよね♪ リップルでの25倍レバレッジ取引を開始。

QUOINEX

いつもこぺる100番台 リップル・仮想通貨投資ブログをご覧いただきありがとうございます。

コメントやSNSでシェアをしていただけると嬉しいです。

ご協力いただき、ありがとうございますm(_ _)m

【おすすめ記事】
与沢翼氏が見通すリップル(XRP)の将来 リップルだけで20億を稼ぐ

ドイツNo.2の資産規模を誇るDZ銀行がリップルの導入を検討 ?の次にオススメの記事

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 coperu100

こぺる 仮想通貨・リップル

個人投資家・ブロガー。SBI・金融機関出身で独立。リップル・XRP、仮想通貨、投資についてツイート。ブログ開始2週間で5万PV達成。高校時代にTOEIC900点達成。日英仏語トリリンガル。週刊SPA・Yahoo・コインチョイスなどへ寄稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。