SWIFT、リップルとビルゲイツ財団のMojaloop(モジャループ)の開発に協力

  • SWIFTは、Mojaloop(モジャループ)の開発に関与
  • Mojaloopは、リップルxビル・ゲイツ財団による途上国向けモバイルペイメント
  • 無料口座開設で1,000円ゲット!取引で最大5千円も!?
  • DMM Bitcoin

SWIFT、リップルとビルゲイツ財団のMojaloop(モジャループ)の開発に協力

SWIFTの『Africa Payment: Insights into African transaction flows』(和訳:アフリカの支払い:アフリカの取引流れへの洞察)の報告書の中で、SWIFTがリップルとビルゲイツ財団によるMojaloop(モジャループ)の開発に関与していることが明らかとなりました。

Mojaloopについては、以下の記事でその将来性について記述していますので、まだ読まれてない方は、是非、読んでみてください。

【関連記事】
リップルとビル・ゲイツ財団の共同事業モジャループ 20億人市場の将来性

世界の72%は3千ドル以下。40億人、500兆円市場

BOP Mojaloop 世界の72%が3千ドル以下でその市場規模は500兆円

簡単にMojaloop(一つの輪という意味)を見てみましょう。知ってるよという人は、次の段落に飛んでください。

Mojaloopは、異なる携帯・マーチャントなどの間を結ぶプラットフォームです。途上国では銀行を持たない人口が20億人いると言われていますが、携帯は持ってる。

それを銀行や商店などの決済インフラとつなげて相互運用できるようにすることで、金融包摂しようという試みです。

例えば、従来の金融サービスではコストが高いので、途上国で年3千ドル生活する人には利用する壁が高いんですね。それを低コストで提供することで利用できるようにする。

じゃあ、けど、ビル・ゲイツ財団とリップルのMojaloop(モジャループ)に、どうしてSWIFTが関与してくるのか?

それを次に見ていってみましょう。

SWIFTとビルゲイツ財団のMojaloop(モジャループ)の関係とは?

レポートの中でSWIFTがリップルとビルゲイツ財団のモジャループの開発に関与している背景を記した箇所を抜粋します。英語のわかる方は、黄色のハイライトを読んでください。

後で、和訳を載せますので、日本語を読みたい方は英語は読み飛ばしてください。

【関連記事】

リップルとビル・ゲイツ財団の共同事業モジャループ 20億人市場の将来性

SWIFTがビル・ゲイツ財団とリップルのモジャループの開発に関与

共通の利益のために競合でも協力しあう必要

要は、途上国の方々に金融サービスを提供して連携するためには、関係各位がコスト削減などに取り組む必要がある。

だから、競合他社は、共通のプラットフォーム(Mojaloopのこと)共通の利益になることを認識して協力しあわなければならない。

共通の利益の精神に基づいて、非独占のツール(Mojaloopのこと)が国家または地域レベルでの金融包摂を手助けするために役に立つようになる。

ビル・ゲイツ財団に派遣されているSWIFTのチームは、オープンソースソフトウェアのMojaloop(モジャループ)の開発を支援している。

 

意訳ですが、要は、途上国の方々に金融サービスを提供するという共通の目的のためには、競合同士も協力しあう必要があるんだよ。だから、SWIFTはビル・ゲイツ財団のMojaloopに協力してるんだ、ということを述べています。

 

言い方がまわりくどいw

リップル社には一切触れられていませんが、共通の利益のためには競合同士も協力しあう必要という前置きがあるところに、SWIFTがリップルを意識していることが読み取れて面白いですね。

いつもこぺる100番台 リップル・仮想通貨投資ブログをご覧いただきありがとうございます。

コメントやSNSでシェアをしていただけると嬉しいです。

ご協力いただき、ありがとうございますm(_ _)m

【おすすめ】仮想通貨・リップル・XRP記事

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 coperu100

こぺる 仮想通貨・リップル

個人投資家・ブロガー。SBI・金融機関出身で独立。リップル・XRP、仮想通貨、投資についてツイート。ブログ開始2週間で5万PV達成。高校時代にTOEIC900点達成。日英仏語トリリンガル。週刊SPA、FISCO・コインチョイスなどへ寄稿

One thought on “SWIFT、リップルとビルゲイツ財団のMojaloop(モジャループ)の開発に協力

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。