リップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所 まとめ 【完全版】

リップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所 まとめ 【完全版】 ということで、リップル(XRP)基軸の取引所をご紹介していきます。

リップル(XRP)の基軸の取引所が増えてきたので、それらについての情報を整理して、お伝えしていきます。

一人では調べきれないので、皆さんからの情報提供をお待ちしておりますm(_ _)m 

コメント欄にどしどしお願いします。

 

Google Map上でマッピングされたサイトがありますので、以下にご紹介致します。

これをご覧になればわかるように、世界中でリップルのサービスが着実に拡大していっていることがわかります。

日本のリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所の情報 まとめ

リップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所は、今のところ、ありません。

一方、SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)がリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所となるのではないか、という噂があります。

一方、リップル(XRP)は、SBIVC、ビットバンク、DMMコインなどで購入可能です。

リップルを最安値で買える取引所とは?>>>>>ビットバンクの評判 メリット・デメリット

北米のリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所の情報 まとめ

アメリカのリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所の情報 まとめ

DCEX-アメリカのリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所の情報 まとめ

アメリカでのリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所の情報をまとめます。

DCEXで基軸通貨として採用されています。

リップル(XRP)基軸について>>>>>>リップル(XRP)基軸の衝撃、仮想通貨取引所DCEX

カナダのリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所の情報 まとめ

アジアのリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所の情報 まとめ

シンガポールのリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所の情報 まとめ

Bitrue-シンガポールのリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所の情報 まとめ

Bitrueについての情報。

インドのリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所の情報 まとめ

 インドにおけるリップルの事業の可能性については詳しく知りたい方には、この記事がオススメです。>>>>>>リップルの将来性、なぜ、インドがリップルを上昇させるのか?

Koinex-インドのリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所の情報 まとめ

インドの仮想通貨取引所Koinexは、世界初のリップル(XRP)基軸の取引所です。

Koinexの情報

Unodax-インドのリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所の情報 まとめ

Unodaxの情報を記載する。

欧州のリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所の情報 まとめ

欧州でのリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所の情報をまとめます。

アフリカのリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所の情報 まとめ

現在、アフリカ大陸でリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所は、ナイジェリアにあるQuidaxただ一つだけです。

ナイジェリアのリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所の情報 まとめ

中南米のリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所の情報 まとめ

現在、中南米でリップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所は、ありません。

Coming Soon!

 

中南米の多くの国々はスペイン語圏。

 

スペイン語圏、最大のサンタンデール銀行とリップルの取り組みについては、以下の記事がオススメ♬

リップルの海外パートナーとの事業展開については、スペイン語圏No.1銀行で総資産190兆円>>>>>サンタンデール銀行でリップルの国際送金アプリ提供開始

 

リップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所の情報 まとめ の次にオススメの記事

リップル(XRP)の将来性について知りたい方々は、以下の記事がオススメです。

 

・リップルで20億を稼いだ与沢翼>>>>>与沢翼が見通すリップルの将来、リップルだけで20億稼ぐ

リップルとビル・ゲイツの共同事業>>>>>>リップルとビル・ゲイツの共同事業モジャループの持つ20億人市場の可能性

インドにおけるリップルの事業の可能性については>>>>>>なぜ、インドがリップルを上昇させるのか?

リップルのxRapidが狙う66兆円市場については>>>>>>リップルのxRapidが持つ国際送金市場の可能性

 リップルVISAで買い物をする方法については>>>>>>WirexとSBIの共同事業がもたらすリップルで決済ができる未来

リップルとXRPの違いについては>>>>>>リップルとXRPの5つの違いとは?

リップル(XRP)とは?>>>>>>リップル(XRP)とは、リップルの仮想通貨XRPについて知るべき10の事実

リップル(XRP)は詐欺なのか?>>>>>>まだ、リップル(XRP)をスキャム・詐欺と呼ぶのか?

SBIVCの開設でリップル(XRP)への影響は?>>>>>>SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)の開設でリップル(XRP)の価格の将来は?

 ・>>>>>>Kazmax(カズマックス)さんのDMMサロン ホリエモンを抜く

 
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 coperu100

こぺる

個人投資家。金融機関出身で独立。#リップル #仮想通貨 #英語 についてツイート。高校時代にTOEIC900点達成。日英仏語トリリンガル。週刊SPA取材記事:https://amzn.to/2rM94NP

4 thoughts on “リップル(XRP)基軸の仮想通貨取引所 まとめ 【完全版】

  • 2018年8月7日 at 9:32 PM
    Permalink

    SBIVCには是非とも日本初のXRP基軸取引所になって頂きたいですね。
    こうなれば日本、アメリカ、インド、シンガポール、ナイジェリア、、、
    いいスタートが切れそう。XRPはまだまだこれから。むしろこれからの方が大事。
    北尾さんには期待しています。

    Reply
    • 2018年8月7日 at 9:44 PM
      Permalink

      ゆうじさん

      コメント、ありがとうございますm(_ _)m

      SBIVCには、日本初のXRP基軸の取引所になっていただきたいですね!

      日本、アメリカ、インド、シンガポール、ナイジェリアと各大陸の主要な国とつながることができます。

      リップル・XRPはまだまだこれからですが、北尾社長にはこれからも期待しましょう!

      こぺる

      Reply
  • 2018年8月8日 at 12:24 AM
    Permalink

    こぺるさん、はじめまして。

    不動産からの仮想通貨参戦です。
    全くの素人の私にもわかりやすくまとめてあり大変助かります。
    ビットコインやリップルについてこれから購入したいと思います。
    ありがとうございました。

    Reply
    • 2018年8月8日 at 12:35 AM
      Permalink

      たかしさん

      はじめまして。

      不動産から参入とのことですが、わかりやすかったとのこと嬉しいです。

      今、リップルはビットバンクがオススメです。

      またいつでもコメントをお待ちしておりますm(_ _)m

      こぺる

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。