NHKラジオ英会話のメリット・デメリット コスパ最強で英語を学ぶ方法

NHKラジオ英会話はコスパ最強英語を学ぶことができます。 NHKラジオ英会話のメリット・デメリット をお伝えいたします。

忙しい社会人でも、平日の1日15分だけなので、効率良く英語を学習することができます。忙しくて時間がない、英語を勉強したいけどお手軽に始めたい。そんな時に、役立つのがNHKラジオ英会話です。平日、毎日15分間だけ英語を集中して学ぶことができます。

私も高校生の時に、2年間、ラジオ英会話を継続していました。高校時代にTOEIC900点を突破することができたのも、NHKラジオ英会話でリスニングの基礎を鍛えたからです。

今日は、そんなNHKラジオ英会話を紹介します。

  • こんな人に特にオススメ
  • ① 英語をコスパ良く勉強したい人
  • ② 英会話・リスニングを向上させたい学生・社会人
  • ③ 仕事で英語を使うけど、忙しくて勉強時間の取れない社会人

※NHKラジオ英会話のレベルは英検2級程度と言われています。日本の中高で英語を6年間勉強した人なら大丈夫です。もっと基礎からやりなおしたい人は、NHK基礎英語などを試してください。

NHKラジオ英会話はコスパ最強

NHKラジオ英会話は、コスパ最強です。コストは一ヶ月で500円です。例えば、某英会話教室は、40分x4回、マンツーマン英会話で月謝2万円~です。

一方のNHKラジオ英語講座なら、講義はタダです。お金がかかるのはテキスト代だけで、そのテキストもワンコインの500円でお釣りがきます。

けど安いだけで、質はどうなの?と疑問がわきますよね。安心して下さい。問題ありません。次をご覧ください。

NHKラジオ英会話の講師陣は超一流

タダで一流の講義を受けることができるNHKラジオ英会話

NHKラジオ英会話の講師陣は日本のトップ英語講師です。個人で授業を受けようと思ったら、月謝で数十万円はかかります。NHKの場合、受講者が数万人いて、しかも民間の運営じゃないからタダで提供できています。

NHKに受信料を払っているんだから、こういうところで活用しましょう。私は、語学講座などで活用しているので、受信料以上のメリットを享受しています。

NHKラジオ英会話は看板講座

NHKラジオ英語講座は沢山ありますが、ラジオ英会話は看板講座なので、NHKが依頼している講師の中でもエース級が配置されます。現在の講師は、大西泰斗先生ですが、ずばりエースです。

一億人の英文法でご紹介した日本トップ英語講師ですが、嬉しい言葉が届いています。

これまで見てきて、①ワンコイン500円だけで、②一流の講師の授業をタダで受けることができることがわかったと思います。

さらに、NHKラジオ英会話は忙しくて時間のない方々に優しい時間割りです。

NHKラジオ英会話は、1日15分で短期集中で学べる

平日月曜日~金曜日に、1日に同じ内容が3回放送されます。講義時間は15分です。時間割りは以下の通りです。

  • 放 送:月~金曜日 午前6:45~7:00
  • 再放送:同日 月~金曜日 午後0:25~0:40/午後9:45~10:00

生活スタイルにあわせて勉強できるNHKラジオ英会話

出社前の15分・お昼休みの15分・帰宅後の15分を活かして勉強できます。聞き逃したときのために、NHKラジオ英会話のホームページで1週間以内なら聴き直すことができます。

ただし、聴きなおせるからと思ってしまうと、結局、聴かなくなります。

英語の学習習慣を身につけることが大切。

英語の向上は一日にでなりません。とは言え、いきなり高い目標を立てて勉強しようと思っても続きません。ですが、1日15分だけならできると思えてきませんか? 毎日、続けてください。

1ヶ月継続できれば、学習の習慣が身につきます。
3ヶ月継続できれば、英語力の向上も感じることができます。
1年間継続できれば、その頃には、英語が日常の一部として入り込んでいて、TOEICスコアでも100点以上は伸びています。

最後に、デメリットをお伝えします。

NHKラジオ英会話は、継続するのが一番のハードル

一日15分だけですが、放映時間が決まっているので、何かふとした時にどうしてもスケジュールが合わなくなってしまうことがあります。

社会人として働いていると、仕事が忙しいとき飲み会に誘われたときなど、聴き逃してしまうことがあります。一度聴き逃してしまうと、ずるずると聴かなくなりますので、実は、継続することが一番大切です。

まず1ヶ月、NHKラジオ英会話を中心に生活をするとそれに慣れるので、あとは続けやすくなります。

仕事のスケジュールが読めない、会話に注力したい人はレアジョブがオススメ

仕事のスケジュールが読めない、ラジオじゃなくて実際の人と会話をして英語を学びたい人には、レアジョブがオススメです。

SKYPEなどを通じて、英語のネイティブと会話を練習・勉強できるサービスです。50分間の無料体験(25分x2回)ができます。レアジョブは私が大学生の頃から有名になりはじめ、今は、日本No.1の会員数を誇る英会話サービスです。

NHKの英語講座が安いのは会員数が多いからです。レアジョブも会員数が多いので、英会話サービスとしては、最安値水準です。

またレアジョブは上場企業でもあるので、安心です。

NHKラジオ英会話のメリット・デメリット まとめ

  • 500円でコスパ最強
  • 一流の講師陣による質の高い、わかりやすい講義
  • 『一日15分だけ』だから、忙しくても勉強できる​
  • デメリット:一人で勉強するので継続するのが大変
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 coperu100

こぺる

個人投資家。金融機関出身で独立。#リップル #仮想通貨 #英語 についてツイート。高校時代にTOEIC900点達成。日英仏語トリリンガル。週刊SPA取材記事:https://amzn.to/2rM94NP